オンライン留学サポートセンター
経験豊富なカウンセラーによる

安心サポート

世界1200校以上の入学手続きを

無料サポート

海外の大学や語学学校に向けて

本格的な進路指導

留学費用をおさえた安心留学で
留学をもっと安く、もっとリーズナブルに!
オンライン留学サポートセンター

語学留学体験談 イギリス ロンドン S.Tさん

http://gogaku.alc-gp.jp/taikendan_110.html

留学体験 

現在留学中 / 留学終了後帰国した方の体験談をご紹介させていただきます。

イギリス ロンドン
S.Tさん (20代後半、女性)

留学費用として用意した総額 40万円
現在の一ヶ月の生活費 10万円

※授業料、滞在費用、食事を除いた

2008年4月~ 2008年7月

学校について
学校名 London School of English
コース名 FCE, YBS, CEE, IGE
クラスの人数 平均10人くらい(クラス内の日本人0~2人人)
その他の国籍 韓国、スイス、スペイン、ドイツ、チリ、台湾、イタリア、ポーランド、ロシア、トルコ、ブラジル等
授業の良い点は? 先生にもよると思いますが、文法などの説明がしっかりとしていたとこ。少人数だったので質問しやすい。クラスメートと仲良くできる。
授業の悪い点は? なかには文法などの説明が曖昧な先生も。
どんな課外活動に参加しましたか? 週末バスツアー、先生と行く本屋巡りなど。他に、Pub Night、ウィンブルドン、博物館などがあります。
学校の施設は? パソコンルーム:メール(日本語可)、プレゼン準備、発音や単語の勉強に役立つ。ラウンジ:新聞が何種類も置いてあるので自由に読める。Westcroft・・・飲食有料、Holland Park・・・紅茶コーヒー無料、軽食有料
学校周辺の治安は? どちらも高級住宅街、近辺にあるので特に問題なし。
生活について
滞在方法 ホームステイ&フラットシェア
通学時間・費用 約$10/週 バス&徒歩
約30分
滞在先の良い点は? ホームステイ:家族と住むのでにぎやか。学校から徒歩。特にホストマザーが元気で近所の案内だけでなく選挙や近くの大きな公園、自分が所属しているネットボールチームの試合を見せてくれたりしました。朝食はコンフレークと果物が大体でしたが、種類がかなり豊富な上、週2回ほど手作り食パンも頂きましたし、飲み物はいつでも何でも自由でしたから、十分満足! フラットシェア:日本人会社員女性とシェア。大家さんも日本人だったので、何かと相談に乗ってもらえました。
滞在先の悪い点は? 特にないですが、ホームステイ:年ごろの娘さんたちがよくお友達を呼んで、歌ったり騒いだり親子で口喧嘩したり大きな声で呼んだりと家族ってどこも同じなんだなーと思いましたし、聞いてて面白かったです(笑) フラットシェア:特に短期だと探すのが大変。
滞在先周辺の治安は? 特に問題なし。家の前にバス停もありましたので。夜中、明け方の大通り等のパブ帰りの酔っ払いに気をつけるように言われました。
計画になかった思わぬ出費は? 旅費。イギリスを出る予定がなかったので。
日本から持参して約に立ったものは? 電子辞書(必須)、ミニ物干し、写真、USB、パソコン、携帯、日本食、リュック
その他、現地の感想やこれから留学される方へのアドバイス等
LSEは費用は高いですが、行く価値は十分あると思います。興味があるようでしたら、WestcroftのIntensive General Englishでひとまず予約し、現地でコース変更するのも良いと思います。試験コースも合格・不合格問わず、授業内容は英語を学ぶのに良いと思います。コース変更はできてもキャンセルは難しいようです。ちなみに7月中旬以降からヨーロッパは夏休みで生徒がどっと来ます。コース変更したくともコースマネージャーの方も大忙しですから前もって変更が必要です。General CourseもTermが半分になります。落ち着いた雰囲気が好ましいのであれば予約状況を確認したほうが良いかもしれません。毎週水曜日には日本人アドバイザーの方が昼休みにいらっしゃるので相談事・学校への交渉事があれば相談してみても良いと思います。もしHolland Parkに行くのであれば、周りはビジネスマンばかりですので、多少は日本・最近のニュース等理解した上で行かれた方が良いです。何も知らないと会話自体が難しいです。例えば:京都議定書における日本でのアクション、東京などの人口、自分の仕事、オイル・食糧高騰による日本国民への影響、新聞の種類・違い等。*YBSでは大体最終日にプレゼンをやります。自分の国、町、会社、旅行の紹介が大体で、ほぼ全員パワーポイントを使っていました。 以前と比べ、ずいぶんアジア人も珍しくなくなったようですが、スリやひったくり、若者によるナイフ事件も起きていますのであまり良い格好はしない方がいいと思います。学校ではトラベラーズチェックの換金に確認資料は不要ですからパスポートを持ちあるく必要もありません。ちなみに銀行では入金には不要・換金には必要です。 物価が高いので交通費は、なるべく徒歩か、滅多になかったですが街中への用事は一括で済ますようにしていました。オイスターカード(スイカみたいなもの:窓口購入、学割あり)は必須です。食費に関してはよく自炊を、といいますが、料理が不得意でも外食を控えてスーパーで割安ready mealを買ったり、日本食を幾分持参していけば、結構うくと思います。お米はスーパーのpudding riceで十分です。ちなみにWestcroftではランチ持参組は結構いましたが、Holland Parkでは大体の生徒がラウンジの食事を食べるか、外食で、持参組はほとんど見かけませんでした。W=£5~6、H=£3.5~ 学校だけですと現地人と知り合いになるのは難しいようですが、日英交流会・スポーツ等習い事、パート、work experience等方法は色々あるようです。もし本気でイギリス就職を望むなら日系就職斡旋会社やりクリーとフォラムもあります。学校の友人だけでも様々な人種・年齢の生徒たちがいて面白いです。街中にでるのも楽しいと思いますが学校の近所は落ち着いていますし、レストランやパブも豊富です。お酒があまり得意でなくともいろんな料理・デザートがありますし、友人と語らったり、一人で行って読書をしたり人間観察したりするだけでも面白いです。よくイギリス人と話したいならパブに行けと言いますし。 役立つサイト:mixb, internet Journey, ニュースダイジェスト

留学体験談一覧へ戻る >>>

留学についてお困りのことがあれば、条件や留学先の大学、学校費用などなど希望条件をご相談ください。
留学について詳しく知りたいと思ったらまずは、気軽にメール相談や無料カウンセリングへ行ってみよう!

気軽に問い合わせてみよう

ネットでは紹介できない、提携校との独自の割引プランや、最新の地域情勢、現地の声、学校の評判などは個別にお伝えできます。

留学についてお困りのことがあれば、条件や留学先の大学、学校費用などなど希望条件をご相談ください。

無料サポートで賢く留学 無料サポートで賢く留学

当センターが手続き無料なのに安心で万全の留学サポート出来るわけをお教えします。

無料サポートの理由
留学までの流れ 留学までの流れ

語学留学・専門留学出願手続きなどを無料でサポート!出発までの流れを解説します。

留学までの流れを読む
無料カウンセリング 無料カウンセリング

ご来社での対面カウンセリングなら、資料を見ながらプロのカウンセラーがプランニングします。

無料お申し込みはこちら

留学についてお困りのことがあれば、条件や留学先の大学、学校費用などなど希望条件をご相談ください。
留学について詳しく知りたいと思ったらまずは、気軽にメール相談や無料カウンセリングへ行ってみよう!

ページトップへ