オンライン留学サポートセンター
経験豊富なカウンセラーによる

安心サポート

世界1200校以上の入学手続きを

無料サポート

海外の大学や語学学校に向けて

本格的な進路指導

留学費用をおさえた安心留学で
留学をもっと安く、もっとリーズナブルに!
オンライン留学サポートセンター

イギリス留学のための都市情報 ロンドン他多数掲載

イギリス留学(イギリス語学留学・イギリス専門留学・イギリス進学留学)のための都市情報

イギリス都市情報

国名 グレートブリテン及び北アイルランド連合王国
首都 ロンドン
人口 約59,953,800人(2003年)
面積 24.3万km2 (日本の約2/3)
公用語 英語(一部 ウェールズ語、ゲール語)
通貨 £(ポンド) *GBPと表示されることも。
時差 -9時間(サマータイム時は-8時間)

London(ロンドン)

イギリスの首都ロンドン。人口約740万人程の国際都市。イギリスの中で最も留学先として人気の高い街でもある。美術館、博物館の他、劇場やミュージカルなど多くの観光スポットもあり、また何か挑戦したいと思ったときに何でもできる環境にあるので飽きがこないで生活できるはず。とにかく都会希望!観光もしたいし、色々なことに挑戦したい!という方にお勧め。学校は、ロンドン中心部がほとんどだが、落ち着いた環境で勉強したい方には中心部の喧騒から離れたロンドン郊外の住宅街の学校もあります。ただしホームステイ先から学校までが非常に遠いのは大都会ならでは。致し方ない点でもあります。ロンドン

北イングランド

Newcastle(ニューカッスル)

正式名は、ニューカッスル・アポン・タイン。ロンドンから北へ電車で3時間。1990年ごろから再開発が進み近代美術館やホテル、レストランなども立ち並び、今ではパーティータウンとして若者の人気を集めています。ニューカッスル大学の広大なキャンパスが街の一部となっており、とてもにぎやかな学生街。このニューカッスル大学の中にも語学コースがあり、地元大学生と交流を楽しみたい方におすすめです。ニューカッスル

Manchester(マンチェスター)

イギリス第3の都市、マンチェスター。昔から貿易、工業、商業の中心として発展したため、今も昔もパワフルな街として知られていて、いわゆる田園風景などイギリスっぽい雰囲気があまりない。ロックバンド・オアシスの出身地としても知られ、多くのファンが訪れる。またフットボールチーム、マンチェスターユナイテッドの本拠地でもあるためサッカー好きの方にもおすすめ。マンチェスター

York(ヨーク)

イギリス屈指の古い歴史を誇る街、今も残る城壁に囲まれた街で、最も昔のイギリスらしさが残っている場所とも言われている。いろいろな国立公園が点在するヨークシャーの自然を楽しむ基点としても重要な存在。規模の小さな家族経営のようなアットホームな雰囲気の学校が多い。ヨーク

Lake District(湖水地方)

ピーターラビットの生まれた街としても名高い、湖水地方。こんなイギリスがあったのかと思わせるほどの絶景が楽しめる人気の観光スポット。交通の便はとても不便だが、ティーチャーズホームステイ(教師宅ホームステイ)プログラムでは、英語+観光などのオプションも付けられます。湖水地方

中央イングランド

Cambridge(ケンブリッジ)

オックスフォードと並び、有名な大学都市として知られているケンブリッジ。ロンドンから電車で約1時間。オックスフォードと比べ、より閑静な雰囲気を持ち こじんまりした町並みを心から好む人も多い。多くの学校は街中心部から10分ほど離れたエリアにある。しかし、街自体も小さいので 自転車で通学している人も多い。遊びよりも、勉強を重視したい人向けの街。また費用はオックスフォード同様 ロンドンの次に高い。ケンブリッジ

Cheltenham(チェルトナム)

イギリスの美しい田園風景が広がるアットホームな雰囲気の中、勉強したい人には大変お勧め。風景の美しい田舎町になるので、人々も都市に比べ大変穏やかでフレンドリー。しかし、チェルトナム以外の街へ行くには、バスなどはあまりないのでやや不便。チェルトナム

南東イングランド

Oxford(オックスフォード)

有名大学でも知られるオックスフォードは、ケンブリッジと並ぶ大学都市。ロンドンから電車で約1時間。伝統的でアカデミックな雰囲気が漂うこの地はしっかり勉強をしたい方にお勧め。中心部はショップ・レストラン・スーパーなども立ち並び、バスもオックスフォード中を走っているため、生活はとても便利。語学学校も多いが、費用はロンドンの次に高い。オックスフォード

Brighton(ブライトン)

南部最大のリゾート地 ブライトン。イギリスの伝統的な雰囲気というよりも、リゾート独特の明るい雰囲気を持っている。カフェやレストラン、ショッピングセンターなどが立ち並び 生活環境は非常に良く過ごしやすい。語学学校も多く、ロンドンへは電車で50分ほどとロケーションは抜群。中心部から海岸までも、徒歩5分程と広大な海を見渡しながら ゆったりと生活したい人にはお勧め。費用は、やや安め。ブライトン

Canterbury(カンタベリー)

イギリス国協会の総本山カンタベリー大聖堂でも有名なカンタベリー。可愛らしいイギリス独特の町並みを感じることができ、また治安はイギリスで3本の指に入るほどの良さ。ロンドンからは、電車で1時間半ほどと週末に気軽に足を伸ばせるエリア。また、南へ下ればドーバー海峡があり、フェリーでフランスへ渡ることも可能。アットホームな雰囲気の語学学校が揃い、ホームステイ先から学校までの距離も近め。カンタベリー

南西イングランド

Exeter(エクセター)

生活水準が高く、緑の広がる2000年以上もの歴史がある街エクセター。ロンドンからイギリス南西部に2時間半ほどのところに位置している。南西イングランドは、イギリスでサーフィンが楽しめる唯一のエリア。エクセターからも足を伸ばせば、海まですぐに出れる。エクセター市内には語学学校が少ないが、エクセター大学のキャンパス内に語学コースがある。田舎町でゆったりとしたイギリス生活を味わいたい方にお勧め。エクセター

Bournemouth(ボーンマス)

南部最大リゾート地ブライトンの次に大きいボーンマス。ビーチが石ではなく、砂浜なのも人気の秘密。夏にはヨーロッパ各地から集まる観光客と、留学生とで街には人があふれかえるほど。ロンドンまでは電車で約1時間40分。語学学校の数は南部で一番多く、世界中から留学生が集まる都市の1つ。費用も、ブライトン同様安め。ブライトンよりも日本人が少なく穴場とも言われている。ほとんどのホームステイ先が徒歩圏内なので、学校まで近いところに住みたい人、生活費を節約したい人には大変おすすめです。ボーンマス

Bristol(ブリストル)

ロンドンから南西部に2時間程のところにある人口約41万人の街ブリストルは、意外と知られていないがロンドンに続く大きな都市。港町として古くから栄え、石畳の通りや歴史的な建造物と近代的なオフィス街が調和する魅力のある街。語学学校の質も高く、しっかり勉強したい方にはお勧めの街。ブリストル

スコットランド

Edinburgh(エディンバラ)

エディンバラ城を中心とする旧市街は世界遺産としても登録されているほど、歴史的な趣を感じるエディンバラ。新市街はショップも多く立ち並び、とても活気があり街の違う顔を見せてくれる。バスも多く通学などの生活に不便を感じることはあまりない。空港から街まで20分ととても近く、エディンバラから様々な街に足を伸ばすことも可能。エディンバラ

Glasgow(グラスゴー)

スコットランド最大の街、グラスゴー。豊かな文化、建築、そしてデザインで知られ、スコットランドの中でも洗練された存在で、毎年数多くの観光客が訪れる。またイギリスで人気のブリットロック・ポップバンドの多くがグラスゴー出身であり、音楽の街としても有名。エディンバラまでは電車で40分ほど、市内は地下鉄も通っていて比較的便利な街である。グラスゴー

留学についてお困りのことがあれば、条件や留学先の大学、学校費用などなど希望条件をご相談ください。
留学について詳しく知りたいと思ったらまずは、気軽にメール相談や無料カウンセリングへ行ってみよう!

気軽に問い合わせてみよう

ネットでは紹介できない、提携校との独自の割引プランや、最新の地域情勢、現地の声、学校の評判などは個別にお伝えできます。

留学についてお困りのことがあれば、条件や留学先の大学、学校費用などなど希望条件をご相談ください。

無料サポートで賢く留学 無料サポートで賢く留学

当センターが手続き無料なのに安心で万全の留学サポート出来るわけをお教えします。

無料サポートの理由
留学までの流れ 留学までの流れ

語学留学・専門留学出願手続きなどを無料でサポート!出発までの流れを解説します。

留学までの流れを読む
無料カウンセリング 無料カウンセリング

ご来社での対面カウンセリングなら、資料を見ながらプロのカウンセラーがプランニングします。

無料お申し込みはこちら

留学についてお困りのことがあれば、条件や留学先の大学、学校費用などなど希望条件をご相談ください。
留学について詳しく知りたいと思ったらまずは、気軽にメール相談や無料カウンセリングへ行ってみよう!

ページトップへ